新宿区高田馬場の山手皮膚科クリニック。皮膚疾患・美容医療に対応しています。

お問い合せ
よくあるご質問

予約は自費診療のみ行っております。保険診療予約は不要です。直接ご来院下さい。

お電話でのご予約・お問い合せ

お電話でのご予約・お問い合せ tel:03-5332-7680

月-金 10:00-18:00 土 9:00-14:30 [ 水日祝休 ]

MENU

お問い合せ

脱毛WEB予約

予約は自費診療のみ行っております。
保険診療予約は不要です。直接ご来院下さい。

診療のお問い合わせ、自費診療・カウンセリングのご予約はこちら

お電話でのご予約・お問い合せ tel:03-5332-7680

月-金 10:00-18:00
土 9:00-14:30 [ 水日祝休 ]

サイトマップ

自費診療のご案内

自費診療のご案内

therapy

更新日:2020.7.23/公開日:2018.5.2
このコンテンツは山手皮フ科クリニック 院長 豊福一朋が100%オリジナルで書いています。

レーザーフェイシャル

レーザーフェイシャルとは脱毛に使うジェントルレーズをお顔全体に照射する美容治療です。
保険診療での外用剤や抗生剤をつかっても、なかなか治らないニキビ治療に最適です。
マイルドな美白・美肌治療でもあります。
全顔を照射する場合でも15分程度の短時間で済みます。

主な治療対象

  • ニキビ治療
  • ●シミ、ソバカスの改善
  • ●肌質の改善
  • ●毛穴開大の軽減
  • ●うぶ毛の脱毛
  • ●くすみの改善

 

※シネロン・キャンデラ社ジェントルレースプロとジェントルマックスプロ

ジェントルマックス・プロ

ニキビ治療

レーザーフェイシャルは美白・美肌治療に効果を発揮しますが、ニキビのレーザー治療としても優れています。
レーザーフェイシャルは広範囲なニキビ、治りにくいニキビを治療することができます。
強めにレーザーを照射して、毛と毛包(毛の周囲の組織)を一瞬のうちに高温で燃焼させて、毛包のとなりにくっついている脂腺を熱破壊するものです。
医療レーザー脱毛とおなじメカニズムで、ニキビの炎症のもとになる脂腺を永久的に壊します。
脂腺そのものを破壊するので、時間が経っても症状が後戻りすることがありません。
2週間~1ヵ月に1回で7~12回程度の照射をおこないます。

レーザーフェイシャルのニキビ治療のメカニズム

1)正常の皮膚の構造

毛(茶色の部分)を取り巻くのが毛包です。
ここに毛のもととなる毛母細胞があり、レーザーを使った医療脱毛ではここを熱破壊するこで永久脱毛となります。
毛包の隣には脂腺があります。脂腺は皮脂(あぶら)をつくるところです。
皮脂は毛孔(毛穴)から皮膚の表面に広がっていきます。

正常の皮膚の構造

正常の皮膚の構造 脂腺は毛包に隣接するのに注目

2)初期のニキビ状態

皮脂は毛穴から皮膚表面に広がっていきます。
ニキビでは過剰に皮脂が産生されます。
ニキビができやす方は、毛孔の角化も過剰になって穴が狭くなっているので、表面にでてきた皮脂は空気中の酸素で酸化されて、脂の塊になり、毛穴につまらせてしまいます。
これを角栓といいます。
天ぷら油をフライパンにいれたまま長時間放置すると表面に固形の油脂の膜ができますが、同じ原理です。
この状態がニキビに初期段階の「白ニキビ」です。

初期のニキビ状態

初期のニキビ状態 白にきび

3)アクネ菌(P.acne)の侵入

アクネ菌が外部から毛包を経由して脂腺に到達します。 脂腺はアクネ菌が増殖しやすい環境で、菌はどんどん増えてきます。
身体の側では、ニキビ菌をやっつけようと好中球が集まってきて免疫の戦いが始まります。
これが炎症が起こった「赤ニキビ」の状態です。

赤ニキビの状態

赤ニキビの状態 アクネ菌(P.ACNE)が侵入して炎症が起こります。

4)皮膚科での治療の作用機序

ニキビの治療をしようと皮膚科に行くと、過酸化ベンゾイルやアダパレン外用剤を処方されます。
これらは毛孔の過剰な角化を抑制し、通りを良くして、角栓を除去する目的があります。
ケミカルピーリングは表皮の浅い層を溶かし、角栓ごとはがし取ります。
アクネ菌を殺菌したり、増殖を抑制するのは外用、内服の抗生剤です。

外用剤や内服剤の作用機序

赤ニキビを治そうと皮膚科にいくと、外用剤や内服剤が処方されます。作用機序を示しています。

5)レーザーフェイシャルで脂腺を破壊

しっかりしたニキビ治療をおこなってもニキビが良くならないことがあります。
どうすればよいのでしょう?
ちょっと考え方を変えましょう。
ニキビはニキビ菌が脂腺で増殖して炎症を起こすのが原因です。
脂腺の数が減ればニキビも減ります。
しかし、脂腺だけをうまく壊す手立てはありません。
そこでレーザーフェイシャルです。
レーザーフェイシャルは医療脱毛で使用するジェントルレース・プロやジェントルマックス・プロを使います。
照射するレーザーは毛の黒色に吸収され、そこで高熱に変換され毛包を燃焼します。
このとき、照射出力を調整することで毛包に隣接する脂腺もいっしょに熱破壊するというのが治療の原理です。
ケミカルピーリングとの違いは、ピーリングが一時的に毛孔のつまりをなくすのに対し、レーザーフェイシャルは脂腺を破壊するので、時間がたっても以前の状態には戻りません。

レーザーフェイシャルで脂腺を破壊する模式図

レーザーフェイシャルで脂腺を破壊する模式図

レーザーフェイシャルとケミカルピーリングの違い

  長所 短所
レーザーフェイシャル 治療後も症状が逆戻りしない
効果が永続的
顔面の脱毛を兼ねる
弱い瘢痕改善作用がある
治療に時間がかかる
(2週間~1ヵ月に1回で半年から1年)
急ぎの治療には向かない
ケミカルピーリング 即効性がある
(結婚式前、写真撮影前の短期的な治療に向いている)
肌のツヤがでる
弱い瘢痕改善作用がある
永続性がない
長期間治療しないともとに戻ることが多い

ニキビ治療例

28歳女性
来院目的:なかなか治らないニキビの治療
背景:他のクリニックで1年間外用抗生剤、内服抗生剤の治療を行っていましたがなかなか良くならずに当院を受診されました。
当院での保険診療内容:ディフェリンゲルなどのニキビ治療外用剤や内服抗生剤、漢方薬。
自費治療開始の経緯:保険診療である程度ニキビは良くなりましたが、効果は途中で頭打ちとなりました。
さらなるニキビ治療をお望みでレーザーフェイシャルをおこないました。
レーザーフェイシャル治療期間:8カ月
治療費:自費初診料金\3,240, レーザー照射(7回):初回\10,800, 3回セット(\41,900)×2
自費治療総額\97,840

レーザーフェイシャル前

レーザーフェイシャル前

レーザーフェイシャル7回終了後

レーザーフェイシャル7回終了後

くすみ・シミへの効果

レーザーフェイシャルにはロングパルス・アレキサンドライトレーザーであるシネロン・キャンデラ社のジェントルレース、ジェントルレース・プロを使います。
波長755nm(ナノメートル)のアレキサンドライトレーザーはメラニン色素に選択的に反応するので、くすみ、ソバカスなどの薄いシミに高い効果があります。

シミ(ソバカス、老人性色素斑、脂漏性角化症)の治療に最も効果が高いのはQスイッチレーザーです。
しかし、シミを完全に消すことができる一方、強い炎症で照射部が赤くなり、続いて黒いかさぶた(痂皮)や炎症後色素沈着がおこります。
これらをダウンタイムといいます。またQスイッチレーザーは顔全体に照射するようにはできていないので、くすみ治療には向いていません。

レーザーフェイシャルはQスイッチレーザーよりはシミへの効果は弱いのですが、ダウンタイムがほとんどありませんし、顔全体をくまなく照射できます。
照射後はうぶ毛が燃えるので毛穴にわずかな炎症(これが脱毛効果となります)がおこり、シミ・ソバカスが薄いかさぶた(痂皮)となり、やや黒くなる程度です。
薄いかさぶたは化粧で簡単に隠せます。
レーザーフェイシャルはくすみの治療に最適で、ダウンタイムがほとんどなしにシミ・ソバカスを減らせます。

レーザーフェイシャル、Qスイッチレーザー、IPLの効果比較

  レーザーフェイシャル Qスイッチレーザー IPL光治療
難治性にきび治療 ★★★★ 適応なし
くすみ ★★★★ なし ★★★★
ソバカス ★★★ ★★★★★ ★★
老人性色素斑 ★★★ ★★★★★ ★★
脂漏性角化症 ★★★★★ なし
毛穴の開き改善 ★★ なし
肌質改善 ★★★ なし ★★★
顔の脱毛 ★★★★★ なし ★★
ダウンタイム ほとんどなし 赤み3~5日
かさぶた10~14日
なし
炎症後色素沈着 ほとんどなし あり(約3カ月) なし

肌質改善

波長755nm(ナノメートル)のアレキサンドライトレーザーは皮膚の真皮層まで到達しマイルドな熱に変換されます。
発生した熱は皮膚にダメージを与えないくらいの軽い炎症を引き起こし、皮膚のコラーゲンを産生する線維芽細胞を活性化させます。
結果、コラーゲン産生がおこり肌質を改善していきます。

脱毛効果

ジェントルレース、ジェントルレース・プロは脱毛のレーザーとして日本でもっともよく使われているレーザー機です。
レーザーフェイシャルと同時に顔のうぶげ毛の脱毛もおこなえます。

治療のながれ

ご予約から診察

  • ●お電話にてレーザーフェイシャルのカウンセリングを予約をしてください。診療は自費診療となります。初診料は¥3,300です。
  • ●カウンセリングでは肌の状況を確認して照射が可能かどうか判断いたします。肝斑が濃い方、肌の色が濃い方は治療をお勧めしないことがあります(IPLなどの光治療は可能な場合があります)。また日焼けしている方は治療ができません。
  • ●治療は予約をいただいて後日となります。
  • ●お電話でのご予約の時点では照射できる状態か不明ですので、カウンセリングの後に治療の予約はいれておりません。あらかじめご了承ください。

レーザー照射のながれ

  1. ご来院いただき、日焼け止め(サンスクーン)、化粧を完全に落としてください。レーザーを反射して効果が減弱したり、熱傷のおそれがあります。また、前日の夜に使用してクリーム類も残っていると効果を減弱します。
  2. レーザー照射は10~15分程度です。
  3. レーザー照射終了後はアイスパックにて照射部を冷却します。
  4. 照射後の通院は必要ありません。

レーザーフェイシャルの費用(税込み)

初回 1回

3回プラン

( )内は1回あたりの費用

\13,200 \17,600

\52,800→\44,800

(\14,960)


レーザーフェイシャルの概要

診療区分 自由診療
使用機器 国内承認機器
照射出力等 10~14J/c㎡

治療期間及び回数

症状により異なるが7回以上
照射は1.5~3ヶ月おき
施術によるリスク・副作⽤ 照射時にゴムで弾かれるような痛みがあります
毛がある部分には照射後発赤がでることがあります
施術に要する費⽤ 初回 \13,200
1回 \17,600
3回プラン \44,800
承認区分 ジェントルレースプロ、ジェントルレースマックスプロは国内承認機器です

ご予約・お問い合せはこちらから

お問い合せ

予約は自費診療のみ行っております。
保険診療予約は不要です。直接ご来院下さい。

診療のお問い合わせ、自費診療・カウンセリングのご予約はこちら

お電話でのご予約・お問い合せ tel:03-5332-7680

月-金 10:00-18:00
土 9:00-14:30 [ 水日祝休 ]

診療受付時間
10:00-12:50 -*
15:00~18:00 --
診療受付時間
10:00-12:50 / 15:00-18:00 *土曜日は9:00-14:30のみ
休診日
水・日・祝

Access
アクセス

〒169-0075
東京都新宿区高田馬場3-2-5 フレンドビル3F

アクセス
JR山手線、東京メトロ「高田馬場駅」徒歩1分

各種クレジットカードをご利用いただけます

※クレジットカード支払いは
自費診療5,500円以上でのお取り扱いとなります。

各種クレジットカード
ページの先頭へ戻る